2017年03月27日

大量のノートで重くなった Evernote for Windows を(少し)軽く使う

Evernoteに保存しているノートの数が20,000件を超えるようになり、Evernoteの重さがますます気になるようになりました。
evernote-001.png
重いといっても、何事もなければ多少もっさりはするものの特に不都合なく使えるのですが、とつぜん固まってしまいそのまま30秒から1分間ほど固まったままになってしまうという状態です。
固まりやすいのは、新しいノートを作って題名に入力を始めたときや、ノートに文字を入力しているときが多いのですが、特に法則性は見当たらなくて、操作しようとすると固まるという感じで、そのつど作業が中断されてしまうので生産性どころの話ではなくなっています。

Evernoteには2万件以上のノートが格納されているのですが、もちろん日常的にそれらを縦横無尽に検索しているわけではなくて、過去の記録だったり履歴などのノートが多く、ほとんど参照しないけれども削除するのはためらわれる、というノートが大部分だったりしています。
Evernoteの検索も突然固まってしまって使いものにならなくなることが多いため検索回数を減らすようにしているので、メモの入力が最も多いという感じです。

きちんと検証したわけではないのですが、記事の多さがEvernoteが固まる原因ではないかという仮説のもと、別の新しいEvernoteアカウントを作成し、必要なノートブックだけをそこに共有して使えば軽くなるのではないかと思い、そのように設定してみました。手順は下記のとおりです。

1.新しいEvernoteアカウントを作る
新しいアカウントを作るためには専用のメールアドレスを作る必要がありますが、Gmailを使っているのならアカウント名の後ろに「+」と文字列を追加することで別のメールアドレスとして使うことができます。
例:abcdefg@gmail.com → abcdefg+sub@gmail.com
メールボックスはひとつ(どちらも abcdefg@gmail.com で受信します)が、Evernoteに登録するときは別のメールアドレスとして使えます。

2.既存のEvernoteアカウントからノートブックを共有する
必要なノートブックを新しいアカウントと共有します。「編集・招待が可能」または「編集が可能」を選択します。
evernote-002.png

3.新しいアカウントでワークチャットを開き、ノートブックを確認します
ノートブックが共有され、ノートの追加・編集・削除が可能になります。
ノートブックの共有元(既存のアカウント)側は、ノートブックの色が水色になります。
evernote-004.png
ノートブックを参照している(新しいアカウント)側は、ノートブックの色が赤色になります。
evernote-003.png

※注意点として、アカウントをまたぐようなノートの移動を行った場合、画面上では移動されたように見えますが、実際には削除→新規作成が行われているため引き継げないプロパティがあります。移動元のアカウントでは、移動したノートがゴミ箱に入ります。


新しいアカウントでログインしてみると、抱え込んでいるノート数が減ったためかEvernoteが固まってしまうことがだいぶ減ったように感じました。(それでもたまに固まりますので、完全にはなくならないようです)

プレミアムアカウントになっていると、Evernoteクライアントのファイルメニューでそれぞれのアカウントへの切り替えがワンタッチで行えるので、普段使わないノートブックにアクセスする必要が出たときだけそちらへ切り替えて、普段はノート数が少ないアカウントで使うということができるようになります。

Evernote for Windows は最初から動きが重いのが難点ですが、動作が軽くなるような改良がなかなか行われないので付き合い方を考え直す人もいるようですね。上記で紹介した方法は、あくまでも暫定的な方法なので、Evernote for Windows がバージョンアップして軽くなることを期待します。(もしくは、過去のアーカイブ的なデータを一時的に切り離す機能でもいいです)


posted by はるこち at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

Evernote Clipper を Chrome の Gmail 画面で使用する

Google Chrome に Evernote Clipper をインストールして使うと便利です。
Google Chrome で Gmail に接続してアプリケーションアイコンを作成して起動すると、余計なアドレスバーなどが表示されず便利です。
Evernote Clipper が最近のバージョンアップで Gmail からの取り込みを綺麗に行えるようになりました。

ところが、アプリケーションアイコンから Gmail を起動するとアドレスバーが表示されないため Evernote Clipper のアイコンも表示されず、Evernote への取り込みがイマイチよろしくありません。

そんなときは、Gmail が表示されている画面でキーボードの「@」キーを押します。すると Evernote Clipper の取り込み画面が表示され、メールを綺麗に取り込むことができます。
20151125-104700-gmail.png

Evernote Clipper にはキーボードショートカットの設定画面があり、その画面では「`」が Evernote Clipper の起動とありますが、実際には「@」を押せば良いようです。
20151125-135311-0867.png
posted by はるこち at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

テクニクラフトシリーズ No.4 ウォームギヤーボックス HE

ロボコンでちょっと重さのあるものを持ち上げている時、普通のギアボックスでは反対方向に回ってしまって下がってしまうことがあるので、そういう動きを予防するためにウォームギアボックスを使うと効果的です。

テクニクラフトシリーズ No.8 4速ウォームギヤボックスHE 72008
posted by はるこち at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

Evernoteの同期ができなくなって焦った話

有料アカウントに移行し、毎日便利に使っている Evernote for Windows ですが、急に同期ができなくなってしまいました。

凹レンズ 〜まとまりのない日記〜 さんの、Evernoteが同期できなくなったときの解決方法まとめ 等を参考にログを見てみたりしたのですが、どうにもわかりませんでした。

症状は、同期しようとすると「同期失敗」となるほかに、アカウント情報が見れない、新規ノートを作成しようとするとフリーズ状態になるというものです。フリーズと言っても、ボタンがへこむ等の反応はあるんですが、画面が何も変わらない状態になります。

Evernote をいったん終了し、起動すると普通に動いているように見えるんですが、新規ノートを作成しようとすると、やっぱり何もできなくなってしまいます。

チェック項目には月間の使用量をオーバーしているのではないかというものがありますが、アカウント情報が見れないので使用量が表示されません。これまでの経験から、毎月使用量の2割〜3割程度しか使っていないので、今月も同じくらいではないかと思うので、これも原因ではなさそうです。

Evernote を終了したり起動したりして3時間ほどハマっていたのですが、ふとタスクマネージャを見たら Evernote.exe が4つも起動しているのを発見しました。

思い起こしてみると、朝一番に、ノートを数件登録しているときにアプリケーションエラーが発生し、異常終了してしまい、起動し直したことがありました。(マイクロソフトに情報を送信しますか?という表示が出るあれです)

Evernote.exe が正しく終了しないまま、新しい Evernote.exe を起動してしまい、PCの内部で重複してしまい、それで様々な処理が上手く動かなくなったのではないかと気がつきました。

念のため Windows を再起動し(実はここまで再起動していなかった)、Evernote を起動してみたところ、普通にサクサク動くようになりました。

Evernote.exe の異常終了が原因だったので、これはかなり希なケースだと思いますが、どうにもわからないときは Windowsを再起動、というのも選択肢のひとつとして覚えておいて損はないかもしれません。
posted by はるこち at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

Evernoteの日本語OCR

そろそろEvernoteの日本語OCRが使えるようになったということで、自分のノートの中から名刺に対して検索をかけてみました。

20100623-135712-2551.png

「株式会社」というキーワードで検索したところ、ちゃんと「株式会社」の部分が黄色くなり、認識されていることがわかります。

隣の「ナントカ」というワードで検索してみたら、引っかかりませんでした。「ナント」なら引っかかったので、最後の「カ」がうまく認識されていないようです。

でもこれで、名刺をどんどんスキャンするだけで検索できそうなことがわかりましたので、がんばって名刺を登録していこうと思います。
posted by はるこち at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

Evernoteで名刺管理

evernote-logo.png

私は営業職ではないので、それほど沢山の名刺をもらうわけではありませんが、それなりの管理をしなければならない程度の枚数はあります。

Evernoteを使い始めたとき、まずノート投稿用メールアドレスをケータイに登録したと思います。ケータイのカメラで名刺を撮影して、Evernoteのアドレスに送信すれば、最初のステップは完了です。

実は私が使っている W53CA というケータイは2007年のモデルですが、別名をEXILIMケータイといって5Mピクセルのカメラを内蔵しています。

そのカメラに「ビジネスモード」というモードがあって、撮影された名刺が台形になってしまっても、矩形を検出して垂直に補正してくれるという、まさにこのために存在するかのような機能があります。

テスト用の名刺をビジネスモードで撮影してみました。(赤色の線はイメージです)
CA390555.JPG

Evernoteに送信するとイメージ処理が行われ、画像の中の文字列(現在は英語のみですが)で検索できるようになります。
20100209-150614-2145.png

検索ワードに「fugafuga」と入れると、名刺の中の Fugafuga を探してくれます。黄色の帯は、検索ワードが文の途中で見つかったときは出てくれないみたいです。

上の例では「nantoka」で検索すると、一応この名刺を引っ張り出してくれるんですが、黄色の帯がつかないので、ちょっとだけ不便です。

できればイメージ内にも日本語の検索ができると良いですが、名刺程度であれば、会社名と氏名程度は手入力してテキストにしておいても良いので、それほど気にならないかも知れません。

取り込んだ名刺のイメージの下にそのままメモ書きを記入することができるので、何月何日にもらったとか、一緒に食事したとか、そういった情報を簡単に保存できるのが良いですね。

名刺が大量にある人にとって便利かどうか分かりませんが、月に十数枚程度だったら便利なんじゃないかと思います。
ラベル:EverNote
posted by はるこち at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Evernoteを使い始めた

evernote-logo.png

Evernoteの存在は1年以上前から知っていましたが、パソコンにインストールして1回起動しただけで、アンインストールしてしまいました。

確か当時は、キーボードから入力したメモと、タッチパネルから入力した手書きメモ(インクノート)の混在が可能、程度の紹介だったような気がします。

私は仕事のときメモ用紙は使わずにすべてB5のキャンパスノートに書き込むようにしていました。メモ用紙に記入する人が多いのですが、保存に向かないし、後でノートに書き写すことなどできないと思うからです。

このB5キャンパスノートに、会議やミーティングのメモはもちろん、思いついたアイデアや、ちょっとした立ち話のメモも残すようにしました。最近は、時刻も書き入れることが必要だと気がついたので、時刻もできる限り残すようにしています。

そんなわで、B5キャンパスノートも100冊近いストックが溜まってきたのですが、検索が非常に大変というか、ほとんど不可能な状態になってきてしまいました。

CA390548.JPG

1ヶ月くらいの近い時期ならそれほど手間ではないのですが、1年以上前のこととなると、あっちのノートやこっちのノートをバサバサとひっくり返して、ようやく見つけ出す、あるいは、見つからなかった、ということになるわけです。

そんなわけでキャンパスノートのデジタル化を少しずつ考え始めたところ、以前ちょっと使ったEvernoteが浮上してきました。

Evernoteもバージョン3.5となり、いろいろな使い勝手も向上してきています。ただ、最大の目的である検索機能において、日本語の検索がイマイチなのは、ぜひ改良して欲しいところです。

1ヶ月くらい経過してノートも800件を超えてきましたので、気がついたことなどをアレコレ書いていきたいと思います。
ラベル:EverNote
posted by はるこち at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。