2017年08月25日

8/25 ネットワークに大規模障害!?

system_trouble-650x401.jpg
午後になってから、急に Slack がつながらなくなりました。再接続を行う旨のメッセージが繰り返し表示されます。Amazonのサイトも表示がおかしいし、メルカリはメンテナンス中のページが表示されています。
ググってみたら、全国的にネットワーク障害が発生しているらしいです。

ネット障害:国内各地で発生 総務省など情報収集 - 毎日新聞

違うプロバイダを使っている別の部署では Slack を問題なく使えているというので、日本国内のインターネットの経路のどこかに問題が発生しているのではないかと思いますが。。


posted by はるこち at 14:10| Comment(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

クロネコヤマトをかたった迷惑メール

いつも通りGmailを開いたら、不審なファイルが添付されていたメールの報告が届いていました。

ご不在連絡eメール (mail@kuronekoyamato.co.jp) さんからの ""宅急便お届けのお知らせ"" という件名のメッセージに、ウィルスに感染またはその疑いのあるファイルが添付されていました。このメッセージはアカウント ********@***.**.jp から取得せずにサーバーに残っています。


1年ほど前からスマホにクロネコヤマトのアプリを入れて会員登録もして便利に使っているのですが、荷物が届くような覚えはないし、そもそも、このメールアドレスはクロネコヤマトに登録してたものじゃない!ということで迷惑メールの可能性が高まりました。

Gmailが取得してくれなかったメールは、NPOP等のツールを使用して取り出します。ちなみにNPOPの入手は下記のリンクです。
nPOP

NPOPはダウンロードファイルを適当な場所に解凍すれば起動できるようになります。(私はこのようなアプリは「ドキュメント」の中に「APP」というフォルダを作ってその中に入れるようにしています)
起動したら「アカウント」→「追加」をクリックしてアカウント情報を入力します。
20160913-npop-01.PNG

アカウントの名前:自分でわかりやすい名前をつけます
POP3サーバ:メールサーバのIPアドレスを入力します。
ポート番号:通常は110なのでそのままにしておきます。
ユーザ名:POPアカウントのログインIDを入力します。通常は、メールアドレスの@より左側です。
パスワード:POPアカウントのパスワードを入力します。
その他はそのままにして、OKをクリックします。

新着チェックボタン(ツールバーの左端)をクリックすると、メールサーバに残っているメールが取り込まれます。問題のメールを開いてみたら、クロネコヤマトからのメールのようにも見えますが、品名やご依頼主が書かれておらず、伝票番号のハイフンが全角になっているので怪しいです。

メール表示画面の「編集」→「ソース表示」をクリックしてみます。ヘッダ情報などが見えるのですが、ZIPファイルが添付されていることがわかりました。これで迷惑メール確定です。サクッと削除しましょう。
------------NextPart_000_000C_381892B8.BAFED65C
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit

■お届け予定日時
9月13日 時間帯希望なし


※お届け予定日時につきましては、ゴルフ・スキー・空港宅急便(施設宛)の場合、プレー日(搭乗日)を表示しております。


■品名:****************
■商品名:宅急便
■ご依頼主:
■伝票番号:6683−8530−0956


ヤマト運輸株式会社

------------NextPart_000_000C_381892B8.BAFED65C
Content-Type: application/zip; name="20160913332621205.ZIP"
Content-Transfer-Encoding: base64
Content-ID: <008001d20db5$1229d9e0$8f1e10ac@7QF5412>

UEsDBBQAAgAIAIiuLEmAHKQ4zd4CADC/AwAcAAAAMjAxNjA5MTMwMTgwNzA5MzEyNTIuUERG
LmV4Zey9f3zT1fU/nv6C0KRNwOKYoqIgYkFEQUVABeSlrJLaFl6ADhEdKq2/EFJlDrdgm67p
i2yo1KFDBWUMXRFWWawMMEV4gVntat/QMWSsIrhXaRfbLsaCNf2e87xpSCOv13ufx/fz58eN
3pu8Xvd5zj333HPPPfdHHPeuMaWYTKZU+tfTYzLVmMR/U03/+39d9C/zsp2Zph0DPrm8JmnW
(以下略)
posted by はるこち at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

Clash of Clans でマップをリセットする

Clash of Clans 略して「COC」を遊び始めました。
coc-title.jpg

先日のアップデートで日本語にも対応したので、遊びやすくなりました。
最初は英語の画面だったのでよくわからず登録して進めていたのですが、クランに参加できることがわかってきてから、自分の村の名前を変えたいと思いました。アプリを削除して再インストールするだけではダメでしたので調べました。

最初に出てきた方法は、端末を工場出荷時にリセットしてバックアップから復元し、再インストールするというものです。ただしこれだと、ふだん電話として使っている iPhone で実施するにはどうしても不安が残るので見送りました。

さらに、いろいろと探しまくった結果、端末をリセットしなくても良い方法が見つかりました。
詳しい手順は下記に説明しますが、大まかに言うと「もう1台のiOS端末のゲーム情報を、GameCenter のアカウントを通じて上書きする」という感じです。2台目のiOS端末が必要になりますが、私は iPhone で始めた COC を捨てて、iPad で始めた COC で上書きすることに成功しました。

手順は下記の通りです。1台目=iPhone、2台目=iPad として説明しています。

1.iPhone の COC をアンインストールし、GameCenter からもサインアウトする。
2.新しい AppleID を作成する。
※AppleIDとして未使用のメールアドレスが必要なので、Gmailの別名機能を使うと楽。例えば foobaa@gmail.com というアドレスの場合、そのままで foobaa+coc@gmail.com という別名を使うことができます。
3.iPad の GameCenter に、新しい AppleID でサインインする。
4.iPad に COC をインストールし、ゲームを開始する。
(新規ゲームとしてチュートリアルから始まるはず)
5.チュートリアルを進めて行き、村の名前を入力するところまで完了させる。
6.iPhone の GameCenter に、新しい AppleID でサインインする。
7.iPhone に COC をインストールし、ゲームを開始する。
8.GameCenter のゲーム情報で上書きしますか?という確認画面が表示されたら成功!
英語版の場合はキーボードから「CONFIRM」と入力すると上書きされました。

COC のゲーム情報は GameCenter のアカウントに保存されるようなので、うまくいかなかったらまた新しい AppleID を作成して試すのが良いと思います。

原文はこちら:
Flammy's Total Newbie Guide - Clash of Clans Wiki
「OK, I screwed up. Can I reset?」というタイトルの箇所が手順の説明になっています。

私は GameCenter 機能は使っていないので、上記で作成した新しい AppleID のまま、COC のゲームを続けています。ですので、最初に使っていた AppleID でログインし直したときどうなるかは、試していないのでわかりません。

【追記】
ここまで書いてアップしたあとでググってみたら、COCの運営に連絡してユーザー名を変えてもらうことが可能という記事を見つけました。
ユーザー名変更について - Clash Of Clans | 日本一情報サイト
これが最も簡単な方法ですね。失礼しました。
posted by はるこち at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

Amazonの名をかたるスパムメール

スパムメールは毎日たくさん届きますので、いまさら取り上げるのも何ですが、やっぱこういうの来たかー、というのが来ましたのでちょっと紹介させていただきます。

Amazon からのアラートメールを装っていて、From欄は「"Amazon.com Email Subscriptions" 」となっています。

HTMLメールを表示するとこんな感じになります。
20100428-165225-2403.png

ところどころ画像が読み込まれていませんが、Amazonのホームページのように表示されますし、画像はAmazonに「直リン」しているようです。

表示されない画像のプロパティを表示させると以下のようになっていて、非常に危険な感じです。
20100428-165530-2404.png

私は普段 Becky! を使っていますので、HTMLメールは当然OFFにしていて、今回のメールは以下のように表示されます。
20100428-165757-2405.png

これを見れば、Amazonのサイトへのリンクはありませんから、とてもクリックしようという気にはなりません。

やはり、HTMLメールをONにするのは怖いな、と思いました。
posted by はるこち at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

Firefox3に対応したSnapLinksをダウンロード

Firefoxアドオンの公式サイトの Snap Links 0.0.4 のページ(Snap Links :: Add-ons for Firefox)を見てみたら、2009年10月9日付けで最新版のダウンロードのURLが記載されていました。

20091015-135218-1727.png

とりあえず最初に示されているURLアドレス(snaplinks.tk)に行きます。Firefoxを使っているならもちろん テキストリンク (Text Link) で一発です。

表示されたページの中ほどにあるリンクをクリックします。
20091015-135513-1728.png

表の下にある [Free] のボタンをクリックすると、認証コードを入力するよう求められます。

20091015-135626-1729.png

英数字3文字を入力すると、ダウンロードが始まります。
20091015-135712-1731.png

rarという形式の圧縮ファイルですが、解凍すると SnapLinksMod_0.0.7.5.xpi というファイルが1個現れます。
20091015-135857-1733.png

このアイコンをFirefoxのウインドウまでドラッグして落とすとインストールが始まります。
20091015-140024-1735.png

インストールが完了したらFirefoxを再起動させると、SnapLinks が使えるようになります。
posted by はるこち at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

Firefoxでウェブページに付箋を貼る

待っていました。「Internote」の代わりになるもの。

Mozilla Re-Mix: webページに付箋を貼り付けることができるGreasemonkeyスクリプト「Sticky Notes」

「Internote」というのは、表示中のページに付箋を貼ることができるものです。一度貼った付箋は、ブラウザを閉じても記憶されていて、次回同じページにアクセスしたときに、同じ内容の付箋が、同じ場所に表示されるようになっています。

Internote

たとえば「このボタンを押す前に○○と△△を確認してから」とか、「このページの注意事項」などを付箋として貼り付けておくことができます。テキストファイルなど別の場所にメモを保存しても、参照することは結構面倒くさいので、私は便利に使っていました。

Internote は Firefox が 3.0 になったときに使えなくなってしまい、バージョンアップされるのを首を長くして待っていたのですが、まだバージョンアップはされないようです。

さてこの「Sticky Notes」は、Greasemonkey スクリプトですが簡単にインストールできます。

早速試してみたいところですが、注意点が一つあります。インストールしたあとは、それぞれのページをリロードしないとスクリプトが有効にならないので、インストール前に表示されていたタブはリロードしてから Greasemonky のアイコンをクリックします。

これで、Firefox がまた便利になりました。
posted by はるこち at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

UNIQLOCKを設置してみました

遅ればせながらUNIQLOCKを設置してみました。
センス良い感じですグッド(上向き矢印)
5秒ごとに表示が切り替わるのですが、色々なパターンがあるようなので、ついつい見入ってしまいますね。猫

設置はとても簡単で、UNIQLOCKのサイトにあるタグをコピペするだけです。

画面下に表示されるバーが右端まで行くとUNIQLOCKが動き始めますが、マウスカーソルを左端の矢印のところまで持っていくとメニューが表示されます。その中の BLOG PARTS をクリックするとブログパーツの設定画面が表示されます。

まずはUNIQLOCKを設置するサイトのURLと、タイムゾーンを設定します。

また、ブログパーツの大きさ(SMALL か LARGE)、BGMのON/OFFを選択できるようになっています。BGMはノリの良い音楽なのでOFFにしておいたほうが良いんじゃないかと思います。

ちなみにLARGEだと↓こんな感じになります。
posted by はるこち at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

MovableType4

MovableType バージョン4の発表がありました。

Six Apart - Six Apart: シックス・アパートが、最新ブログ・ソフトウェア「Movable Type 4」を発表
http://www.sixapart.jp/press_releases/2007/06/05-1430.html

mt4-logo-pp-white.png

私としては、「HTMLの知識がなくてもリッチな文章を作成できるWYSIWYGエディター」に注目しています。

私は、MovableTypeを、いわゆるブログを書くためのツールとして使うだけでなく、企業などのウェブサイト構築ツールとして導入を進めてきています。ホームページビルダーのようなエディタでページを作成してFTPでアップロードするという手順に比べればかなり省力化できるのですが、最終的に担当者レベルの作業を考えたときに、HTMLがわからないとどうにもならないということが結構あります。

WYSIWYGエディタがサーバ側で使えるということになると、この辺の問題も解決しそうなので期待しています。

2007年7月18日出荷予定で、お値段は52,500円(税込み)。MT3からのアップグレードは21,000円とのことですが、2007年6月6日から7月17日までの移行期間中にMT3を購入した人はアップグレード料金なしでMT4にアップグレードできるそうです。

今度新しいサイトにMovableTypeの導入を検討しているので、今のうちにMT3を購入してしまって、MT4のベータ版をインストールするのが良いかもしれません。
posted by はるこち at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

MovableTypeで特定のカテゴリのみ表示する FilterCategories

MovableTypeを使って新しいサイトを作っていて、サイドメニューに表示させるカテゴリ一覧に、特定のカテゴリだけ表示させるために、FilterCategories というタグを入れました。

<MTCategories>
<MTFilterCategories include="新着情報|プログラム">
<div class="sidebar-item2"><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$> (<$MTCategoryCount$>)</a></div>
</MTFilterCategories>
</MTCategories>


これは、以前作ったサイトのテンプレートをコピペしたのですが、データを作って再構築してみると、あれ?カテゴリが全部表示されている…(TдT)

ちょっと調べてみたら FilterCategories.tar.gz をインストールする必要があったのでした。以下のサイトを参考にして FilterCategories.tar.gz をダウンロードして、インストールして、再構築したら、目的のカテゴリだけが表示されるようになりました。

特定のカテゴリを表示しないプラグイン (CROSSBREED クロスブリード!)
http://cross-breed.com/archives/200401280141.php
ラベル:MovableType
posted by はるこち at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

子ども安心ネット

先日、私が住んでいる地域にある塩田西小学校の「子ども安心ネット」にメールアドレスを登録したのですが、その第1回の配信が来ました。

最近県内で、女子中・高校生が下校途中に腕をつかまれるなどの被害が多発しています。
幸い上田市では重大案件は発生していませんが、必ず複数で行動する、早めに帰宅する
また、万一不審者に遭遇した場合は、大きな声を出しすぐに逃げる、付近の家に助けを求める
など家庭内でも指導をお願いします。

--
上田市『子ども安心ネット』
http://www.e-gakkonet.jp/~shiodanishies/


kodomo.png

もうじき自分の子どもも小学生になるので何らかの情報収集をしたいと思っていたのですが、ちょうど私の自宅が通学路に沿っていることもあって、自治会からも「子ども安心隊」に入って欲しいという依頼をもらいました。

「子ども安心隊」では、首から下げる名札のようなものが配布され、子どもたちの通学時間帯に合わせて散歩などをして欲しいと言われていました。先月くらいになって、「メールアドレス登録のお願い」という用紙が配布されてきたので、メールアドレスを登録してみました。

近くに住む先輩は、小学校関係、中学校関係、長野県関係などいくつかの防犯情報に登録していて、そのため毎日のように不審者情報が送られてきて驚いている、と言っていました。

上田市のホームページで公開されている不審者情報を見ると月に1件あるかどうかくらいのペースのようですが、これを、犯罪が少ないと見るか、情報が集まっていないと見るか、判断は難しいです。

ちなみに、この「子ども安心ネット」はNTTがやっている「e学校ネット」というサービスを利用しているみたいです。

e学校ネット
http://www.network.or.jp/pc/egakkonet/network.html
posted by はるこち at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

小学生とインターネット

それほど離れていないところで起きた事件なので気になっていました。

不明女児、小田原で保護…一緒にいた男性に逮捕状 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061025i404.htm

女児は小学6年生(12歳)で、自宅のパソコンを使ってインターネットにアクセスし、男性と連絡を取り合っていたということが分かりました。子供が生のインターネットに触れるということは、大変危険な行為であるということを再認識させられる事件でした。

たいていの小学校にはパソコンが整備され、家庭でも自由にインターネットにアクセスできる環境が整ってきていると思います。でもインターネットには、アダルトな情報や、犯罪に結びつく情報もたくさん掲載されているのです。

男性なら、家族に隠れてアダルトサイトにアクセスした経験がある人も多いんじゃないかと思います。家族に隠れてアクセスすることは、実は意外に簡単なのです。ネット世界で何をしていたのか、現実世界にいる人から見えることはほとんどありません。

どうように、子供たちが家族から隠れてネットにアクセスすることも簡単です。家族から隠れて何をやっているのか、子供たちがネット世界で何をやっているのか、お父さんのアダルトサイト巡回がバレないのと同じくらい、追跡することは困難です。

子供たちは、面白そうなもの、興味があるものにはどんどんアクセスしていきますから、自分から犯罪者に近づいていく可能性もじゅうぶんあります。「危ないサイトは見ちゃだめよ」と言われても、自制は難しいでしょう。子供に使わせるインターネットは、じゅうぶんにフィルタリングを施した、安全地帯だけを使わせるようにしなければならないと思います。

また、今回の事件の父親は59歳という年齢で、私の父親とあまり変わらない年齢でした。このくらいの年齢の人たちは、「インターネットなんて全然わからん、子供たちはインターネットを使いこなしていて凄い」というようなことを言うことが多いです。

今回小田原で発見された女児も、インターネットを使いこなした結果、男性と知り合いました。使いこなしているから凄い、自分にはわからない、といっている場合ではなくなってきていると思います。

私の息子も、そのうちに自分からインターネットにアクセスするようになると思います。でも、子供たちに使わせるインターネットは、まずフィルタリングをしっかりすべき、と思いました。
posted by はるこち at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

インターネットの常識?

メッセージ。 - いまのネットに常識は存在しないっす
http://nnri.dip.jp/~yf/momoka.cgi?op=readmsg&id=1698

ネット上でのトラブルは、常識があるとかないとか、常識を知っているとか知らないとか、そういう話でさらに燃え上がることがあるんですが、“常識”ってナニ?と考えてみようというわけです。

いつも思うのは、“常識”というのはローカルルールのような性格が強い、ということです。世間一般で知られていたり守られていたりする事柄、という解釈をしてしまいがちですが、突き詰めて考えてみると、その人の周囲とか、その人だけのルールということも少なくないと思います。

ネットの世界になると、それはもう目も当てられない状況になるわけで、ネットの常識とは何なのかを常に意識しておかないと、変なイザコザに巻き込まれてしまいかねないわけで。
posted by はるこち at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。