2016年09月13日

クロネコヤマトをかたった迷惑メール

いつも通りGmailを開いたら、不審なファイルが添付されていたメールの報告が届いていました。

ご不在連絡eメール (mail@kuronekoyamato.co.jp) さんからの ""宅急便お届けのお知らせ"" という件名のメッセージに、ウィルスに感染またはその疑いのあるファイルが添付されていました。このメッセージはアカウント ********@***.**.jp から取得せずにサーバーに残っています。


1年ほど前からスマホにクロネコヤマトのアプリを入れて会員登録もして便利に使っているのですが、荷物が届くような覚えはないし、そもそも、このメールアドレスはクロネコヤマトに登録してたものじゃない!ということで迷惑メールの可能性が高まりました。

Gmailが取得してくれなかったメールは、NPOP等のツールを使用して取り出します。ちなみにNPOPの入手は下記のリンクです。
nPOP

NPOPはダウンロードファイルを適当な場所に解凍すれば起動できるようになります。(私はこのようなアプリは「ドキュメント」の中に「APP」というフォルダを作ってその中に入れるようにしています)
起動したら「アカウント」→「追加」をクリックしてアカウント情報を入力します。
20160913-npop-01.PNG

アカウントの名前:自分でわかりやすい名前をつけます
POP3サーバ:メールサーバのIPアドレスを入力します。
ポート番号:通常は110なのでそのままにしておきます。
ユーザ名:POPアカウントのログインIDを入力します。通常は、メールアドレスの@より左側です。
パスワード:POPアカウントのパスワードを入力します。
その他はそのままにして、OKをクリックします。

新着チェックボタン(ツールバーの左端)をクリックすると、メールサーバに残っているメールが取り込まれます。問題のメールを開いてみたら、クロネコヤマトからのメールのようにも見えますが、品名やご依頼主が書かれておらず、伝票番号のハイフンが全角になっているので怪しいです。

メール表示画面の「編集」→「ソース表示」をクリックしてみます。ヘッダ情報などが見えるのですが、ZIPファイルが添付されていることがわかりました。これで迷惑メール確定です。サクッと削除しましょう。
------------NextPart_000_000C_381892B8.BAFED65C
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit

■お届け予定日時
9月13日 時間帯希望なし


※お届け予定日時につきましては、ゴルフ・スキー・空港宅急便(施設宛)の場合、プレー日(搭乗日)を表示しております。


■品名:****************
■商品名:宅急便
■ご依頼主:
■伝票番号:6683−8530−0956


ヤマト運輸株式会社

------------NextPart_000_000C_381892B8.BAFED65C
Content-Type: application/zip; name="20160913332621205.ZIP"
Content-Transfer-Encoding: base64
Content-ID: <008001d20db5$1229d9e0$8f1e10ac@7QF5412>

UEsDBBQAAgAIAIiuLEmAHKQ4zd4CADC/AwAcAAAAMjAxNjA5MTMwMTgwNzA5MzEyNTIuUERG
LmV4Zey9f3zT1fU/nv6C0KRNwOKYoqIgYkFEQUVABeSlrJLaFl6ADhEdKq2/EFJlDrdgm67p
i2yo1KFDBWUMXRFWWawMMEV4gVntat/QMWSsIrhXaRfbLsaCNf2e87xpSCOv13ufx/fz58eN
3pu8Xvd5zj333HPPPfdHHPeuMaWYTKZU+tfTYzLVmMR/U03/+39d9C/zsp2Zph0DPrm8JmnW
(以下略)


posted by はるこち at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。