2013年08月27日

Xcode でワーニング Obstructing

Xcodeで開いているプロジェクトのファイルを追加したり削除したりしていると、Obstructing というワーニングが表示されることがあります。

Obstructing
/Users/~~~/Release-iphonesimulator is blocking item under version control


このワーニングが表示されたら、コンソールから該当フォルダに移動して svn update を実行すれば良いです。

【参考資料】コンソールで該当フォルダまで簡単に移動する方法
1.コンソールを開きます
2.cd ''([c][d][space][']['])と入力し、シングルクォートの間にカーソルを戻します
xcode-warning-01.png
3.Xcode で目的のファイルまたはフォルダを右クリックして「Show in Finder」を選択します
4.Finderウィンドウで移動したい先のフォルダをドラッグし、先ほどのコンソール画面にドロップします
xcode-warning-02.png
5.ディレクトリ名の最後に余計な空白が入っているので削除します
6.エンターキーを押すと、目的のフォルダへ移動できます



posted by はるこち at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | iOSアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。